top of page

潰れたバッグを再度広げる方法

皮質の吸引を進めると水晶体嚢(バッグ)が開かなくなり、皮質吸引が困難になる事があります。


このバックを再度広げるにはIAをイリゲーションオフの状態で、チップ先端を6時方向の前嚢下に滑り込ませ後囊を軽く抑えながらイリゲーションをオンにするとバッグは開きます。こうしなくとも、一旦灌流をオフにして後囊を軽くチップ先端で下方に押して前嚢の位置より灌流口を下方に位置させ灌流を再開するとバックは広がることが多いです。

この手技を行なってもバックが開かなければ、Fluid misdirectionを疑いましょう。

閲覧数:21回

最新記事

すべて表示

散瞳

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page